ワードプレス(WordPress)をインストールしたあとにやる初期設定の手順

ワードプレスブログの初期設定の手順 趣味ブログの始め方

無事にマイホームを建てることができた方(Wordpressをインストールできた方)は本当にお疲れさまでした!

さて,家を建てた後は,家の設備の使い方を覚えたり,家具をそろえたり…生活するためにやることは色々ありますよね。ブログも同じで,これから記事を書く環境を整えるためにまず「ワードプレスの初期設定」をやっていきます。

この記事に書いてあることを順番に完了させていけば,記事を書けるところまでいけます。

ワードプレスの初期設定について,私がサクッと説明できるものはこの記事内で説明していますが,中には説明が難しいものがたくさんありました。

説明しにくかったものは,私が設定するときに参考にさせてもらったわかりやす~~~い記事を紹介しているので,そちらを見ていただけると,スムーズに作業を進めることができると思います。

(私はわかりやすい記事をググる(検索する)ほうが得意なんです。笑)

忙しい主婦業の合間・子育て中の作業だと,まとまった時間が取れない人もいると思うので,あせらずひとつずつすすめていくようにしてくださいね^^

趣味ブログの始め方
  1. 無料ブログと有料ブログどっちにする?
  2. ワードプレス(WordPress)でブログを作る方法
  3. ワードプレスの初期設定をしよう今ここ

【1】ワードプレスの初期設定をしよう

ワードプレスの初期設定でまず最初にやる2つのこと。

後になって「やるの忘れてた!」となると大変なので,まず最初に2つ!これだけは必ずやっておきましょう。

  1. ブログのURLを「http://」から「https://」に変更する
  2. パーマリンク設定を変更する

やり方を説明します。この2つは簡単なのですぐおわりますよー!

ブログのURLを「http://」から「https://」に変更する

まずは「ログインID」と「パスワード」を入力してワードプレスの管理画面にログインします。

ワードプレスの管理画面にログインする方法

管理画面のURLは「ブログを作る方法」で最後にブックマークした画面です。忘れてしまった人は,自分のドメインの語尾に「/wp-admin/」をつけてアクセスすると管理画面がでます。このブログでいうと「https://mmicalog/wp-admin/」です。

ログインしたら,左のメニューバーの設定>一般をクリックします。

ワードプレスをSSL化する方法

2つのURLを「http://」から「https://」に変更して,「変更を保存」をクリックしてください。

これで一つ目はOK!ここは今後もう変更しません!

パーマリンク設定を変更する

次に「パーマリンク」という設定を変更します。

パーマリンクとは,これからあなたが書く記事のURLのことで,今後自分で「英語かローマ字」を入れて設定することになります。自分でURLを作れるようにするための設定変更です。

やり方は,左のメニューから,設定>パーマリンク設定をクリックします。 そしたら「投稿名」にチェックをいれて「変更を保存」をクリックしてください。

パーマリンク設定のやり方

以上です!基本の設定2つはおわりっ!

【2】デザインテーマを入れよう

Wordpress(ワードプレス)のデザインテーマの決め方
家づくりでも一番楽しい「家具・インテリア選び」の時間だよ

次は,ブログの基本デザインを決めます。

ワードプレスのデザインの基本のテンプレートのことを「テーマ」といいます。

「ブログ=マイホーム」だと言いましたが,テーマは「家具」のようなもので,好きなデザインの家具を選んでこれからマイホーム(ブログ)を好みの状態にしていきます。

テーマによってデザインも,使える機能も違います。例えば記事を見やすくするための機能に「吹き出し」「色付きのラインマーカー」「囲い枠」などがありますが,そういうのもボタン一つで簡単に使えたりします^^

テーマには無料と有料のものがあるので簡単におすすめを紹介しますね。もしくは「ワードプレス おすすめ テーマ」などで検索してみてもいいと思います^^

「テーマ」がなかなか決められない人…もしくは,どれにするか決めてインストールまでできた人は,とりあえず次の「【3】プラグインを入れよう」にすすんでください。

テーマの設定,カスタマイズはやりだしたら止まりません(笑)記事を書ける状態にしてからゆっくり見てみて下さい^^

人気がある有料テーマ

有料テーマなら,どのテーマでもある程度使いやすく整っているので,デザインの好みと予算でどれを選んでも大丈夫です。

ブログ初心者さんで使っている人が多いなと感じる有料テーマは「JIN」「SANGO」「ストーク」です。使いやすいテーマということですね!

私がこのブログで使っているのはOPENCAGE(オープンケージ)が販売している「スワロー」というテーマで,人気がある「ストーク」のシンプルバージョンです。

別の2つのブログでは「JIN」を使っていますが,「JIN」や「SANGO」は2個目,3個目のブログでもテーマを使えるのでコスパがいいです^^

テーマは1~2万円くらいで買えます。個人的に…パソコンがそんなに得意じゃない人は有料テーマがおすすめです。

なぜなら…これからやらないといけない,いろーーんな設定が公式サイトを見れば一発で解決できたり質問できたりもするのでいざというとき助かるからです。無料テーマよりも簡単にできることが多いですよ^^

無料テーマならCocoonがおすすめ

もしあまりお金をかけたくないのであれば,無料テーマの「Cocoon」をおすすめします。理由は,無料テーマなのに有料レベルの機能がめちゃくちゃたくさんあって,ページの高速化や内部SEO対策もしっかりされているからです。

「??」という人は,「なんで無料なの?というくらいすごいテーマだから」と覚えておいてもらえればOKです^^

【3】プラグインを入れよう

ワードプレスを始めるとき,最初に入れるおすすめプラグイン

次はプラグインをとりあえず「2つ」入れていきます。

「プラグイン」っていうのは,スマホで言うならアプリみたいなもので,「こういう機能欲しいわ~いいアプリあるかな~検索してみよ!」という感覚で使うものです^^

スマホにアプリが不可欠なように,ワードプレスにもプラグインは不可欠で超便利なものなので,まずはプラグインの入れ方を覚え,最低限必要なものを導入しましょう。

最低限必要なのはこの2つのプラグインです。

  1. All in One SEO Pack
  2. Google XML Sitemaps


ただし,「デザインテーマ」で「JIN」や「Cocoon」を選んだ人は「All in One SEO Pack」は必要ありません。なぜならテーマ内で同じ機能を使えるので二重に設定することになってしまうからです。

プラグインは便利ですが,多いよりは少ないほうがいいので必要がないものは入れないようにしましょう。

プラグインの入れ方

ワードプレスの管理画面にログインし,メニューバーの「プラグイン」>新規追加をクリックします。

ワードプレスにプラグインを導入する方法

次に,プラグインを検索します。

ワードプレスでプラグインを検索する方法

検索窓に「All in One SEO Pack」と入力して出てきたプラグインの「今すぐインストール」ボタンを押すとインストールが始まります。ボタンが「有効化」に変わったらこれをクリックしてください。

同じように, 「Google XML Sitemaps」も検索し「今すぐインストール」>「有効化」をクリックしてください。

基本的にプラグインはこのように「検索⇒インストール⇒有効化」の流れで導入し,初期設定が必要なものは設定をします。

2つのプラグインの初期設定のやり方は,以下の記事を確認してみてください。

設定はちょっと時間かかります!余裕をもってできるタイミングでやりましょう。

さらに入れておくと安心なおすすめプラグイン

ミカのおすすめするセキュリティ系プラグイン3選

最低限最初に設定しておいたほうがいいプラグインは先ほど紹介した2つですが,もう少し頑張れそうなら,あと3つ入れておきましょう。

これから紹介するプラグインは「ブログを守るため」のものです。防犯対策は大事ですからね…!

いろんな人が「おすすめプラグイン〇選」という記事を書いているので,あれもこれも欲しくなりますがここで紹介した「必須のプラグイン2つ」と「防犯対策の3つ」をいれておけば,それ以外は徐々に入れていく感じでOKです。

3つのプラグインと,設定で参考になる記事を紹介します。

UpdraftPlus

ブログのバックアップをとってくれるプラグインです。一生懸命書いた記事が消えて真っ白になってしまったり,何か予期せぬ事態が起こったときでもバックアップさえあれば記事を復元することができます。

バックアップがとれるプラグインは他にもあり,使ったことがありますが,,使い方が難しかったので,使い方が簡単なこちらのプラグインをおすすめします。

◆参考にさせていただいた記事はこちら⇒【保存版】プラグインUpdraftPlusの設定と使い方【WordPressのバックアップ】

SiteGuard WP Plugin

セキュリティ対策としておすすめのプラグインです。知らない人が勝手に自分のサイトにログインしてあちこちをいじられてしまったら…怖いですよね。不正アクセスってやつです。

とりあえずこの「SiteGuard」というプラグインを入れておけば,外部からの攻撃に対する防御力があがるのでいれておくのがおすすめです。

◆私はこのサイトを見ながら設定しました⇒SiteGuard WP Pluginの使い方と設定方法

注意

このプラグインを入れると,管理画面にログインするときのアドレスが変わります。必ずメモを取ってくださいね!!

EWWW Image Optimizer

画像の圧縮,写真の個人情報などを削除してくれるプラグインです。自分で撮った写真には見る人が見ればわかる情報がくっついているので,何も対策をせずにアップしてしまうと個人情報が筒抜けになる恐れがあります…。

このプラグインをいれておけば不要な情報を削除してくれるし,画像データを圧縮してサイトの表示スピードアップも期待できるので入れておくのがおすすめです!

◆参考にさせていただいた記事はこちら⇒画像圧縮・最適化プラグインEWWW Image Optimizerの使い方・設定方法まとめ

最初に入っているプラグインはどうする?

ワードプレスをインストールすると最初からすでに4つプラグインが入っていると思います。

「WP Multibyte Patch」はワードプレスを日本語で使う人はとりあえず有効化しておけばOKです。

「Akismet Anti-Spam」はスパムコメントなどをブロックしてくれるプラグインですが,設定がちょっと面倒です。ブログのコメント欄をオフにすれば不要なので私は入れてません。(コメント欄を使いたい人は頑張ってください…!)

ほかのプラグインは特に必要ないので削除で。

【4】Googleアナリティクスを導入する

Googleアナリティクスの導入方法
これを入れないとデータがとれないよ

次は「Googleアナリティクス」というブログのアクセス解析ツールを導入します。

アクセス解析とは,自分のブログにどのくらい人が来てくれたかな~どこから見に来てくれたのかな?という情報がわかるもので,ブログの運営に役立ちます。

◆導入方法は,ものすごくわかりやすいこちらの記事を見ながらやれば間違いありません!⇒グーグルアナリティクスの設置・初期設定方法

記事内では15分くらいでできると書いてありますが,30分くらいは時間を用意しておけばじっくり取り組めます。

【5】Googleサーチコンソールを導入する

サーチコンソールの導入方法
分析する方法はまだ覚えなくて大丈夫だよ

これで最後です!次はGoogleサーチコンソールを導入します。

Googleサーチコンソールとは自分のサイトを分析するときに使うもので,Googleアナリティクスと同じくデータをとることがとても大事なので最初に設定しておます。

◆やり方はこちらを参考にしてください⇒初心者向け!サーチコンソールの設置・初期設定方法!

こちらもがんばれば15分くらいでいけますが…あせらず取り組んでみてください^^

おわりっ

ここまできたらあとは記事かけるよ!!

おつかれさまでした!設定大変ですよね~~!!私は最初のブログを作るとき,子供が寝ているタイミングでコツコツすすめて何日もかかりましたから。。

これからは記事を書きながら,ブログのデザインを少しずつ整えていく感じになります。

とりあえず「収益化」は少し先の話だと割り切って,まずは記事を書けるようになりましょう。「何を書こう?」「どんなふうに書いたらいいの?」「書き方に決まりってあるの?」など疑問はたくさん出てくるはず。

次の記事は「記事の書き方」です。(続きは執筆中)