ブログに何を書いたらいいかわかんなーい!というあなたに面倒な近道を教える【書けない原因を解決】

ブログに何を書けばいいかわからない場合の原因と解決策 ブログの記事がうまく書けない原因

ブログに何を書けばいいかわからなくなってきてしまった!

という人は,ブログを作る前にやるべきことをやっていないんじゃないかな?と思います。

きっと自分である程度調べてブログを始めたけど,

みんな本当にこんな面倒なことしてるのかな?

と思って,やってないことありませんか?

過去の私は面倒な部分を思いっきりスルーしたせいで「何を書いたらいいかわからない」と悩みました。

ブログを始める前にやるべき面倒なことはこれです。

  • ブログを作る前に書く分野を決める
  • 記事を書く分野の勉強をする
  • 書く記事を最初に全部決める
  • 書きたいことがありすぎる場合は,書く分野をもっと限定する!

特に「分野の勉強」と「書く記事を最初に全部決める」のがとても大事

この記事では,ブログを始めるとき初心者がスルーしがちな面倒な部分の大切さについてお話しますね!

何を書けばいいかわからない原因

ブログに何を書けばいいかわからない場合の原因は2つ

記事を書く前に分野(ジャンル)の勉強をしていない

例えば「節約について書こう!」と決めたのに,書く内容が浮かばないのは節約分野の知識が足りてないからです。

例えば私ならこんな記事ネタが思いつきます。

「節約の始め方を4ステップで解説」「家計簿アプリの使い方」「厳選おすすめ家計簿アプリ」「固定費の見直し一覧表」「食費の節約に効果大なポイント活用術」

お金がなくて悩んで節約を勉強し,100万円以上の貯金を達成した私は,節約に関することなら書きたいことがどんどん浮かんできます。

つまり,,その分野にある程度詳しければ書きたいことはポンポン出てくるはずなんです。

出てこないということは,,もう少し勉強する余地があると思います。

ブログに書く記事を決めていない

ブログで収入を得ている人たちは「何を書くか」を決めてからブログの運営を始めます。

パソコンの前で毎回「何を書こうかな?」って考えないんです。

今まで行き当たりばったりで自分が書けそうな記事を書いてきた,という場合は準備不足かもしれません。

書く記事を先に決めるのは面倒だと思うかもしれませんが,収入を得るためのブログというのは最初の準備がすごく大事なんです。

何を書けばいいかわからない問題の解決方法

記事を書く分野(ジャンル)の勉強をする

記事を書く分野について勉強をすれば,書きたいことはポンポン出てきます。

勉強というと拒否反応が出ちゃう人がいるかもしれませんが…

興味のある分野の勉強ならそんなに大変じゃないと思うんです。

だって大好きなディズニーランドのことを調べる時間を大変って思わないですよね!

(だからブログは興味がある分野を選ぶのが大事!)

例えば幼児教育に興味があって,おうちでできる通信教材を紹介するブログを作りたい!と思ったら,こんな感じで勉強をします。

  • おうちでできる幼児教育の教材はどんなものがあるのか全部書き出す
  • 教材の利用者数を調べて,人気の教材ランキングを出してみる
  • 教材それぞれの特徴を調べてみる
  • どんな能力を伸ばすための教材なのか調べて比較してみる
  • 同じようなことを書いているブログがないか見てみる
  • 幼児教育はどうして大事と言われているのか調べてみる
  • 幼児教育関連の書籍を読んでみる

パッと思いついたことを書きだしましたが,こんな感じで色々勉強したり調べたりできそうです。

何を書けばいいかわからない問題は,書く分野を勉強して詳しくなることで解決!

逆に書きたいことがありすぎる場合

ブログに書きたいことがありすぎて,何を書けばいいかわからない場合

書きたいことがありすぎて何を書けばわからない,という人は

書こうとしている分野が広すぎるんだと思います。

幼児教育の教材を例にするなら,「こどもちゃれんじ」「Z会」「ポピー」「スマイルゼミ」などすべての教材のことを詳しく書こうと思ったらめちゃくちゃ大変ですよね。

通信教材をたった一つ「Z会」だけに絞ったとしても,書けそうなことはたくさんあります。

  • 実際に子どもがZ会の教材に取り組む様子を毎月書く
  • Z会でどんな力がつくのか
  • 付録のおもちゃがなくても子供はZ会の教材に興味をもって取り組むのか
  • おうち学習を習慣にするZ会のポイント制度の良さ
  • Z会を受講している3歳児の学習環境の紹介
  • Z会を受講している子の毎日の学習スケジュール

実際にサイトを作るときは,このように記事ネタを出して書くことを全部整理してから書き始めます。

書きたいことがありすぎて「何を書けばいいかわからない」という人は

書く分野をもっと限定して,書きたいことを整理してみてください!

ブログに書く記事を最初に全部決める

ブログを作る前に何を書くか決めておけば,いちいち迷わない

ブログを作る前に,書く記事を全部決めちゃいます。

そうすれば毎日パソコンの前で「今日は何書こう…」と悩まなくてすみますから。

書く分野の勉強をすれば,記事ネタはポンポン出てくるはずです。

記事ネタを全部かきだして,整理してから書き始めましょう。

ちなみに収入を得られるブログとは「ゴールがある迷路を歩くこと」だと思っています。

有名人が書いているような日常ブログを一般人が書くのは「ゴールがない一方通行の道を歩くこと」かなと。

イメージはこんな感じ!

収入が得られるブログは複雑に見えるかもしれないけどゴールがあるなら頑張れるはず!

最初に書く記事を決めるのは,地図を作るってこと。

地図を作ってから歩き始めれば,迷わないはずです^^

まとめ

では最後に「何を書けばいいかわからない」という人がどうするべきかをまとめます。

  • ブログを作る前に書く分野を決める
  • 記事を書く分野の勉強をする
  • ブログに書く記事を全部決める
  • 書きたいことがありすぎる場合は,書く分野をもっと限定する!

以上です!

面倒かもしれないけど,きちんと手順を踏めば記事を書くのに迷わなくなると思います^^